UNO.

オンラインゲーム「ワールド・ネバーランド ~ゼーン大陸物語~」のプレイ日記です.

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/03
ボクと彼女③

Category :  [番外]ボクと彼女.
tags : 
「プチ野望」

2代目になり、ブログを立ち上げたちはや。
ボクのブログをまっさきにリンクしてくれた彼女は、
次なる野望を持っていたのでした。

=====================================================================

ちー「もしかしたらムゲンさんの記事、トラックバック頼むかもしれません」
ボク「了解ーw」

ちーさまの野望、それはトラックバックを成功させることだ。


(数日後)


ちー「トラックバック、設定してみたよ!」
ボク「トラックバック受け入れ、記事上がり次第やっときます」


(翌日)


ちー「なんかトラックバックできないみたい(´・ω・`)」
ボク「その前のは、うまくいったよね??」
ちはや「どっちも失敗っぽくね?」

ちーさまとボクの思い通りに行かないトラックバック機能。
そこへ、ブログ講師コパンくんの登場です。

コ「ちーちゃんがムゲンさんのブログ生地(※原文そのまま)にトラバすると」
コ「トラバしたムゲンくんの生地(※原文そのまま)にリンクができます」
ちー「自分の方のトラックバックにムゲンさんに飛ばす表示がでるのかと
   思ってた!逆がしたかったのにwww」

そう。トラックバック機能とは!
 ○相手の記事に強制的に自分の記事のリンクを貼ること。
 ×自分の記事に相手の記事のリンクを張ること。

・・・だったのだ!


(数日後)


ボク「トラックバック、もう一回やってみてもらえる? 」
ちー「トラックバック計画は中止しよう!思い描いてたのと違うんだものwww」

ちーちゃんの野望が1つ潰えた瞬間なのであった。
----------------------------------------------------------------------

この時、トラックバックに関してボクとちーちゃんが甚だしく勘違い
しちゃってたんですね。
トラックバックについてちーちゃんはずいぶん熱心に頑張ってたので、
真実を知った時はけっこうショックを受けてたと思います。
ボクも何とかしてあげたいと思ったものでしたが、当然ボクなんかでなんとか
なるわけもなく・・・!
この頃から、ちはやはボクにとって「なんとかしてあげたい子」に
なってたんだなあ。
ボクなんかより全然頭が良いし器用な子なんだけど・・・!
もうホント色々なんとかしてあげたい子です。
ボクに対する暴れん坊な態度は特になんとかならないものかと思います。

あの子のブログの真骨頂は、絵のキレイさももちろんだけれど
ネタの選び方、表現の仕方のユニークさにあると思います。
あれだけの記事を書く裏では彼女の試行錯誤が繰り返されていたわけ
ですけれども・・・。
ブログの話をする時、いつだって、あの子の「面白い記事を
書くんだ」っていう姿勢を感じます。
そんな彼女がいつでもボクのブログを読んでくれて、「あの記事
面白かったよ!」と言ってくれるのにずいぶん励まされました。
「ムゲンブログの今日の訪問者、ほとんどあたしw」
とか言われちゃったりな。
う、うん・・・。
励まされた・・・かな・・・。

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mugen00001.blog86.fc2.com/tb.php/28-e0df7918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。