UNO.

オンラインゲーム「ワールド・ネバーランド ~ゼーン大陸物語~」のプレイ日記です.

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/05
ボクと彼女④

Category :  [番外]ボクと彼女.
tags : 
「プラン」

初めての出会いから数ヵ月後。
二代目ちはやからその命を受け継いだ息子やはちは
男好きのオカマとなり、仲間の男子陣を恐怖のるつぼへ
陥れていたのでした。

====================================================

少し前から、
「兄弟と親が家に帰ってこない気がする」
と言い暮らしていたラスゴウ在住のやはち。
実は彼の両親は彼も知らない間に他に家を構えて
いたのだった。
場所はラスゴウ・ドレドン港隣の区画。
皆が狙ってもおいそれとは手に入らない一等地である。

やはち「ねえ、ボクこの家のっとっりできちゃうのかな・・・」
ビキッコ「この家の合い鍵あればできるよ?」

ゼーン在住歴N年のビキッコ嬢から入れ知恵されたやはちは、
それまで住んでいたラスゴウ奥地の家を離れ、ドレドン区1へ
移住する決心を固めたのだ。

はっちーが荷物をボクの分身の家に突っ込む間、ボクは
分身の家の内装を完璧なものにしようとクロムくんに
協力を依頼した。

ボク「クロくんがうちに置いてったヘンな色のイス、塗り直して」
クロ「どの色w」
ボク「白とかにしてwww」(※黄色いイスだった)
クロ「やだとかいうなよ」
クロ「ビッキーが全部黄色に染めたんだからw」
ボク「白くして!!」

分身の家に置かれたイスがまっ黄色から白になった頃、
はっちーの引越し作戦が展開され始めた。

<引越しプラン>
1.解体槌を作る
2.やはちが今住んでる家を壊す
3.港前の家を両親から引き継ぐ

作戦開始:0時45分。

この後作戦完了まで何時になるかわからない状況で
クロム ハーティリーくんはログアウトし、
蓮くんとボクでやはちの作戦遂行を見守ることに。

奥さんを連れ、ドレドン地区へ向かうはっちー。
でも家を引き継げないとうなだれるはっちー。

やはりダメなのか。その家で生まれた者しか、
その家を引き継げないのか。
ボクもまたため息をついた時だった。

蓮「おめでとおおお」

蓮くんが突然叫んだのである。

やはち「引き継ぎ、だめなんだったらばかwwwwwww」
蓮「え?でも」
蓮「家の名義変わってるのにw」

えええええ!

そう、家の引き継ぎに失敗したと思ったのはやはちと
ボクだけで、実は作戦は成功していたのだ!

ボク「おおおおおおお」
やはち「おおおおおおおおおおお」
やはち「できてるwwwwwwwwwww」

いやあよかったなあやはち。
正直ボクはムリだと思ってた!

このあと、カギを貰うのにも割に苦戦し、解散した
時には4時近くになっていた。

-----------------------------------------------------

やはちが引越すといった時、ホントにボクは家の引き継ぎ
無理だと思ってたんですよねえ・・・。(情報源のビキちゃんスマン)
家の引き継ぎ失敗した後の彼の泣きっ面を見るために
フォロー役として同行しました。
この日は本文どおりボクは二人と一緒に4時近くまで
起きてたのですが、普段通り7時に起きて普通に出勤しました。
デキる男の精神力とボクの献身プライスレス。はっはっは。
蓮くんも普段のIN時間少ない中、この日は最後まで引越しに
付き添っててくれました。彼も忙しかったんだろうに。
彼の隠し持った友情の強さにはところどころで驚かされますな。

コメント

変な色の椅子
クロ「ビッキーが全部黄色に染めたんだからw」
ボク「白くして!!」

↑ おいこら Σ(゜Д゜)!!
2010/05/09 06:49  6  URL  #SFo5/nok  編集


村長>
 誰が染めたものであろうと、あのイスは最終的に
 白になる運命だったのさ。
 だってあの部屋に黄色いイスは合わなかったんだもん・・。

  
2010/05/16 22:21  ムゲン  URL  #MDo56pwE  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mugen00001.blog86.fc2.com/tb.php/27-49e72600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。