UNO.

オンラインゲーム「ワールド・ネバーランド ~ゼーン大陸物語~」のプレイ日記です.

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/31
まあいっか!

Category :  10代目ムゲン
tags : 
引き継ぎ間近でもあるし、ゼーンに降り立って今世が初めての
☆4でもあるしということで、思い切って武術長に立候補しました。
15分の選挙活動の結果、3票を獲得し当選。
や、やったね・・・。

20091230_1.png

こんな武術人らしくない武術人なボクでも、武術長になったら色々
やりたいこととか抱負とかあったわけです。
害獣倒したり「庭園は開園できましたご利用ください」と告知したり、
掲示板で「カプ様退治ありがとうございました」とか言ったりさ。
へへ、カッコイイよね武術長。

実際は、害獣を倒したりなんぞできず「開園できませんでした」
と情けない報告しかできず、害獣退治の報告は1件もなかったわけですけど
まあいっか・・・。
できないかなって思ってた開園の儀はできたしさ!
開園できるかできないかより、妻のチャンヘッド姿にその場の注目が
集まっちゃったけどさ。続きまして紳士のチカチカした姿にその場の
注目が・・・。

20091230_2.png

まあいっか。いいよ、いい。いいのこれで。アタイ、いいの。はぁ・・・。

そんなこんななボクも、10代目の人生を終えようとしています。
そして今年も終わろうとしています。
今年も色々あったなあ。この場を借りてちょっとだけ。

ボクは、いつだって強くなりたいって思ってます。
強いっていうのは、つらいことや「ちくしょう!」って思っちゃうことに、
どこまでも黙って耐えられることじゃないかって思うんです。
そして、自分の心の底から「あいつ!」って思う人のことも許せることかなって。
皆さんも、周りにいる「ちょっと好きじゃないな」っていう人のことを、許して
あげてください。「あいつ!」って思う人のことを許してあげてください。
とりあえず、ボクの所業とかやらかしちゃったことを最優先で許してください。
それが世界の(おもにボクの)平和につながると思うから・・・!

次回からは11代目ムゲンが皆様をお迎えします。
2010年もよろしくお願いいたします!


スポンサーサイト

2009/12/13
同好会活動.

Category :  10代目ムゲン
tags : 
たとえば、ボクがビナの工房で作業していたら、ある友達二人が
「今からそっちに行く」って言うとしますよね。電波経由で。
地味に工房作業してるボクを応援しに来てくれるなんて、
あいつらいい奴らだなあ、友達っていいもんだよなって思って
待っているんですけど、彼ら、なかなかこないんですよね。

「彼女とはぐれたから途中で草むしってるよw」
「露店、了解しました!」

露店の中身よ売り切れていてしまえ。

一緒に歩いてても、いつの間にかボクの隣から離れてお買い得な露店へ
走っていくあの子たち。
ボクは彼らに「道草同好会」と名付けました。
今日も魅力的な露店はあったでしょうか。
ムゲンです。

さて。
ゼーンには、いくつか困ったスポットがあると思うんですよ。
友達に言わせると、この場所とかはちょっとなあってカンジらしいです。

20091212-2.png

ラスゴウの上のほうにある道ですね。
気分良く走っていても、草が生えてるこの場所では否応なしに
減速しなければならない。そこがいらっとするらしいです。
結局、この辺に住んでた友達はみんな引っ越しちゃったな・・・。

で、ボクなんかにとっては、この場所とか、ちょっとなあってカンジです。

20091212.png

美名から露芝に続く道ですね、ここ。
道が不必要にジグザグです。S字クランク。
走りにくいです。そりゃ草にもつまづくよ、だってジグザグなんだもん・・・。
道草する人、どうせむしるならここの草をむしってください。ここの草をな・・・!

Category :  10代目ムゲン
tags : 
「可愛いね」と褒めたらボクのゼーンクライアントが落ちます。
「優しいね」とおだてたらボクのゼーンクライアントが落ちます。
「結婚しようか」と言った時もボクのゼーンクライアントが落ちました。
アルティ公式サイトで「不具合が修正されました」と発表された時、「これでムゲン
あたしを褒めまくれるよ」とぬかした、そんな彼女と結婚しました。
(彼女の考えてる不具合=あたしを褒めたあとムゲンのクライアントが落ちる)
(ホントに修正された不具合=バス南にいると誰彼かまわずクライアントが落ちる)

20091129-1.png

テンション高めで有名なあの子ですが、ローテンションなボクになぜか合います。
引継までどうぞよろしくお願いいたします。
ムゲンです。

さて。
さる13日の金曜日は○×クイズでした。
ボク人が多いの苦手なんだけど、頑張って行ってきたよ!

<プロローグ>
「クイズw」
「行く?w」

「まって」
「ほい」
「資金調達していくよ」
「ばか!」

「あるよw」
「か、かして><」
「優勝してかえせ」
「優勝したらすべて利息でいただきます」
「ええええ・・・」
「うけとれーい」

妻に参加費(1500把)を借りました。

Read More...

2009/11/13
WANTED.

Category :  10代目ムゲン
tags : 
今までのボクは、ほとんど忍耐の連続だったと思うわけです。
オレンジに投票があった時、空色に投票があった時、
「なんで青に投票してくれないの」って思っても耐えてきた。
薄紫に投票、火炎に投票・・・・そんなことがあってもじっと耐えてきた。
赤に赤茶に黒に投票される中、青に投票されることは一度もなかった。
それでも耐えてきた。
なんの話かっていうと、例のアンケート「あなたの好きな髪の色は?」(at イコイバ)
についてなんですけれどね。

どんな髪の色が好きかなんて人それぞれ。その好みは千差万別。
個人の選択は自由でなければならない、それはこの世にあるべき道理。
道理の通る世の中であることを願っているボクだ。そんなボクの孤独などは
この際問題にされるべきではないのだ。紳士すぎてゴメンなさい。
ムゲンです。

でも、今回ばかりはアレですよ。紳士ムゲンも叫ぶつもりですよ。
だってこんなことってあるの?アリなの?

誰ですか「どれも好きじゃない」に投票したのは!!

これまでは青髪と同じ、獲得数0票の地位を不動のものとしていた「どれも好きじゃない」なのに!
今になって1票が入ってしまうとはなんたること・・・。

20091114.png

「どれも好きじゃない」はボクら青髪と一連托生じゃなかったの?
いやむしろ、青髪に票が入っても「どれも好きじゃない」は0票を保つ
べきだったんじゃなかったの・・?
飼い犬に手をかまれるとはこのこと(違うけど)
「どれも好きじゃない」よお前もか・・・。

青髪は獲得数0票のまま、押しも押されもしない最下位に席を占めることになったわけですが、
ボクはくじけません。
心から青髪を愛し、青へ投票してくれる方が現れるのを待つのみです。
青髪の人、ホントに恥ずかしがりやを卒業して!
そして「どれも好きじゃない」に投票した人。
どうせ髪の色「どれも好きじゃない」なら、青髪を好きになってくれるといいのにってボク
思ってます・・・

ところで先日、引き継いでから1つ目の宝箱を手に入れました。
今世も十代目ムゲンをどうぞよろしくお願いいたします!

200091114-2.png



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。