UNO.

オンラインゲーム「ワールド・ネバーランド ~ゼーン大陸物語~」のプレイ日記です.

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/29
忘却の果てに.

Category :  9代目ムゲン
tags : 
妻が帽子を手に入れてきました。

20091029.png

なんでそれを買っちゃうかなあ・・・。
ムゲンです。

さて。
この九代目ムゲンのカンスト値、ようやく10000を超えました。

20091029_2.png

ここにくるまで長かった・・・。感無量とはこのことか。
これまでの苦労が想い出になりやがて消えゆく、そんな時がボクにも来たってことだ。
幼く未熟だった己との決別、それはどんな男にも定められた運命。
友達が行くヌシ討伐に誘ってもらえなかったり誘ってもらっても一人だけダージ様から
逃げ出す羽目になったり、そういう苦い思い出とはおさらばなんだ。
魔法書の紙のとこで指を切ったり呪いの炎で家からボヤ出したりトイレのドアで
足の小指をはさんだり、そういうことは全部忘却の彼方なんだ!

でも、ホントに武術を志した当初は力量あげに苦労したんだ・・。
どうやったらさくさく経験値が貯まるのか、あっちこっちのサイトやブログ
調べたりしてさ。強くなってやると誓った三代目のあの頃、気がついたら
武術のこと教えてって素直に言える相手もいなかったの。へへ、孤独が
身にしみたぜ・・・。
でも結局、一人ではここまでこられなかったよ。

戦い方の基本を教えてくれたノン・フライさん、
二人組でのヌシ討伐を指導してくれた雪野さん、
ソロでのヌシ討伐を指導してくれた貝紳士、
ヌシ戦の練習につきあってくれたちーちゃん、ポカリちゃん。

ボクの今の力量は、みなさんの助けがあってこそです。ありがとう。
ここで感謝しておけばきっと魔法の包帯が降ってくるはずだ。

20091029_3.png

今世のボクは5つの宝箱を手に入れて人生の幕を閉じようとしています。
SSでは3つだけしか映ってないけどちゃんと5つあるから・・・!
これらの箱の開封は息子に託しました。
いつか愛する人ができたら一緒に開けて欲しいと思います。

それでは九代目ムゲン、これにてお別れです。
次からは息子の十代目ムゲンが皆さまをお迎えするでしょう。
皆さまどうぞお元気で。
スポンサーサイト
Category :  9代目ムゲン
tags : 
八月末、四ヶ月ぶりに例のアンケートへ投票がありました。
いよいよ青髪にも1票が入ったかあ時代がくるの遅かったけど
仕方ないよねだって青髪の人は恥ずかしがり屋だから!
と思って結果を見にいったら赤髪への投票でしてね・・・ガッカリです。

その数日後に、またまた投票がありました!
今度こそ青髪にも1票が入ったかあ時代がくるの遅かったけど
仕方ないよねだって青髪の人は恥ずかしがり屋だから!
と思って結果を見に行ったら金髪への投票でしたよ・・・。

なんだろう。

なんだろうなあこれ。

そろそろ青髪の誰かさん、恥ずかしがるのは卒業して・・・!

先日も投票がありましたが、それは充分に票が間に合ってる
赤茶への1票でした・・・。
ムゲンです。
でも赤髪も金髪も赤茶髪もステキだとボク思ってますから・・ホントですから・・!

さて。
先日、久しぶりにノン・フライ デルフィンさんに会えました。
Aだと思って声をかけたら中身入りでした。へへ、失礼。
会ってみると、今世は青髪の彼。
対するボクは火炎の髪とナーイ拳術師団の制服といういでたち・・・。

20091004.png


そう。
九代目のボクは不本意ながら、眩しすぎる恰好で表を
うろつく羽目に陥っていたのです。
青髪を常に推奨し、自身も一度として青髪を手放すことのなかった
ボクの情けない姿の理由、本日はそれを皆さんに聞いていただきましょう。
(火炎好きな方お詫びします・・)

ボクの友人たちは、これまで何度も青髪を巡るあれこれをブログに
綴ってきました。彼らの記事の中に幾度となく見られた青髪への中傷、
青髪への蔑み、青髪に対する憎しみを、ボクは許します。
人間として最も尊く気高い行為、それは許すことだから・・・。
と、このような紳士のボクが、どうして火炎色の髪と火炎のナーイ服に
なっちゃったかですね。
ボクの染髪の理由を問うたノン・フライ デルフィン氏。
拙稿を彼に捧げます。

Read More...

2009/09/20
夢見る心.

Category :  9代目ムゲン
tags : 
ある成功者は言いました。
夢が叶った分、夢を失っている。
今、夢を売ってやると言われたら十億円払ってもいいのだと。

抱えている未知の数だけ、人は夢を持っていると思います。
そして何かを知るたび、夢を一つ失っていくのだと思います。
夢が消える瞬間。それは突然やってくるのです。
そう。心ない一言でボクの夢が一つ消えた時のように・・・。

「私はずっと狙っているものがありました。
 だってお年頃ですもの。
 興味津々ですもの。
 あ、ムゲンくんじゃないよ?(ゆらゆら便り)

夢の一つも持てやしねぇ・・・!
夢が叶ったわけでもないのに夢を失うって、どういうことなの・・・
「ゆらゆら便り」のブログマスター、十億ディー払ってもらおうかー!
 ムゲンです。

さて。
力尽きたので記事はここまでなのです。
続きはまた!

追伸:ポカリちゃん、紳士、ご結婚おめでとうw

<次回予告>
人生における勝利とは何か。
負け続ける人生に意味はあるのか。
現代で戦う者すべてにこの言葉を送ろう。
最後に笑えばいいのだと・・・。
次回、「ボクはクリリン」。
絶対見てくれよな!

2009/09/13
秘めたる力.

Category :  9代目ムゲン
tags : 
「私は無理をしないから」って言う人が時々いますが、たまにはムリをする覚悟も
必要だってボクは思うわけです。
無理も無茶もしない人は、泥まみれになりながら這うように辿り着いた場所を知らない。その
場所にしかない栄光を知ることがない。わざわざ無理をする必要はないかもしれない。しかし
やると決めたならば、それはやりとげなければならない、やりとげるためには無茶もしなければ
ならない。
人生における最大の敗北、それは己の決断を完遂できないことであると人は心得なければ
ならないのです。
ところで先日、たまには従姉を持ち上げようと思いたちましてね。
ボク頑張りました。

「かわいいね!」
「知ってた!」
「かわいいから許すよ!」
「当然だね!」

突然ゼーンが落ちました。
やっぱり無理は禁物だと思います。敗北とかは認めない・・認めないぞ・・!
ムゲンです。

さて。
ボクは日頃から、チャットが遅いと言われていましてね。
ゼーンに来てすぐの頃は、「入力遅いなら、プロフィールカードに書くといいよ」
と言われたくらい、そのぐらい遅い・・・!
いや、このくらいやんわりと言ってくれたらいいんです。
もっとハッキリ言う人は、「ムゲンもっと早く打って」だもん・・・。
そんなボクの入力速度です。




Read More...

2009/09/04
乙女男子 K.

Category :  9代目ムゲン
tags : 
以前の記事の前座で、ボクがよくいう言葉っていうのを書いたことがあります。
「ちくしょう!」とか、「お風呂のお湯が!」とかね。
じゃあ逆に、ボクが人からよく言われる言葉っていうのは何かっていうと、それって
次のような類いだって気がするんです。

「じゃあいいや」

じゃあいいや とか。もういいや とかね・・・こんな言葉ばっか聞くのは
なんでなの?

「今から来れる?」
「うんうん」
「あ、いいや。一人帰ったから、来てもらってもムダだし

「エヴァンゲリオンくわしい?」
「え、くわしくないです・・・」
「ペッペッ」

「ムゲンくん、釣りマスってる?」
「釣りはマスってないかな」
「用はないわ」

それもこれも、みんなボクが悪いんだろう。ボクの不甲斐なさが悪いんだろう。
だけどみんなもヒドイやろー!
そのうちお役に立ってやるんだからな!
ムゲンです。

さて。
九代目を襲名して久しいボクにも、ペットがいます。
今日は、ボクと、ボクの同期の子にペットが来る前のお話です。

<プロローグ>
「俺最初からくろゴマにするっていってたじゃないか・・・」


Read More...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。